愛犬のための犬服選び

失敗する犬服選び

失敗する犬服選び 犬服を選ぶときの失敗として、よくあるのがサイズが合わないということです。このくらいのサイズで良いだろうと簡単に考えて買ってしまうと、実際に愛犬に着せてみたときに全く合っていないということもあり得るので、買うときは注意が必要です。
この他では、素材選びの失敗ということがあります。犬服では、冬の場合はウールなど、防寒に役立つ素材、夏の場合はメッシュなど暑さを和らげる素材を使っているものを選ぶことが大切です。そして、特に小型犬やシニア犬など、気温の変化が体にこたえそうな体型や年齢の犬の場合には、犬服の素材をしっかりとチェックしてから買うことが必要と言えます。
この他では、サイズも見た目も愛犬に合っていると思って買ったのに、犬が着るのを嫌がるような場合があります。このようなときは、素材に問題がない場合は、その犬が服を着ること自体を嫌がっている可能性が高いので、犬服に慣れさせるようにすることが大切です。

犬服が可愛いから買う

犬服が可愛いから買う 犬服は最近人気のある商品ですが、選ぶときに犬服が可愛いから買うという人も多いようです。この種の服を買う理由が飼い主によって違うのは当然ですし、自分の愛犬が可愛らしく見えるような服を選びたいと思うのはよくあることです。
ただ犬服で特に大切なことは、犬の健康を損なわず、できればプラスになるようなもので、その上にサイズが犬に合っていて着心地が良く、犬も喜んで着られるようなものを選ぶということです。ですから、犬に似合うような可愛い犬服を見つけた場合は、これがそんな条件を満たしているかどうかをしっかりと確認した上で買うようにすることをお勧めします。
そして、そんなときは、できれば試着ができるようなお店を選んで愛犬に着せてみて、デザインだけでなくサイズが合っているかを確かめたり素材などの服の特徴をチェックしてみると良いでしょう。さらに、犬用の服を実際に購入した人達の口コミをインターネットなどで調べて読むようにすると参考になるはずです。

新着情報

◎2018/6/1

オシャレな犬服の見つけ方 の情報を更新しました。

◎2018/4/10

中古の犬服を着せるのはOK? の情報を更新しました。

◎2018/2/6

犬服のサイズ直し の情報を更新しました。

◎2017/12/5

犬服はサイズ選びから の情報を更新しました。

◎2017/9/5

犬服の選び方のポイント の情報を更新しました。

◎2017/8/9

サイトを公開しました

「犬服 可愛い」
に関連するツイート
Twitter